雨の日におもうこと。。。

はす

『私の身がここで滅んだとしても、

 私の日本人としての魂は、ここに置いていくことにします。』




今の日本を残すために、自分の命を差し出された方々が居られます。

彼らは何のために命を捧げようと考えたのでしょうか。

今を生きる・生かされている私達は考えなければいけません。

今のこの日本は、彼らが思い望んだ未来になっているのでしょうか。

その答えは、私達の生き方でしめすしかありません…ね。




スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top