スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

神社まめ知識7

神社まめ知識7 玉串拝礼

2012_0301_095521-DSCF2892_convert_20120301100811.jpg

1、小揖(軽く会釈して)して玉串を受け取り、胸の高さに持ちます
  榊の葉表を上にし、枝のもとを右手で上から、左手は下から支え 左高に持つ
2、神前に進み小揖(軽く会釈して)
3、三歩進んで深揖(深く会釈して)
4、玉串を案(机・台)上に置く ※写真の様に
  左高に持っていた榊を時計回りにまわし、案の上に置く
5、ニ拝(2回深く礼をする)
6、ニ拍手(2回拍手をする)
7、一拝(1回深く礼をする)
8、深揖をして三歩退く
9、小揖(軽く会釈して)席に戻る

作法には坐礼(ざれい・座ってする場合)と立礼(りゅうれい・立ってする場合)の2種類あります

また団体参拝の場合は代表者が上記の様に行い
一同は代表者に合わせてニ拝・ニ拍手・一拝を行います

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。