スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

神社検定開催

第一回神社検定を開催 全国で六千百人が受検
(平成24年06月11日付 1面より)

一般財団法人日本文化興隆財団(田中恆清理事長)が主催する神社検定(神道文化検定)
の第一回試験が六月三日、全国の神社や神社庁、國學院・皇學館の両大学など三十八会場で開催され
約六千百人が受検した。

この検定は、若年層から中年層を中心とする神社への参拝が増加傾向にある中、神社・神道に対する
正しい知識の啓発を図り、日本文化への理解を深めてもらふ契機とすることを趣旨とするもの。
神社本庁が監修し、財団法人神道文化会などが協力した。

なお八月中旬には成績表が郵送され、合格者には合格認定特別絵馬も贈られる。

また来年には「弐級試験」再来年には「壱級試験」も行う予定だそうです。




[2月14日のブログ記事]

興味のある方は如何でしょうか?
2012_0214_155520-DSCF2875_convert_20120214160315.jpg

第1回神社検定 (神社本庁監修)

試験日は平成24年6月3日(日)
申し込み受付:平成23年12月20日~平成24年5月10日
受 験 料 :(3級)4,800円
試験会場  :順次webで告知
申し込み方法:webで『神社検定』と検索して頂くか、当社までご連絡下さい


神社検定(神道文化検定)とは

知っていますか? 日本のこころ

神社検定(神道文化検定)は、神社が好きな方
日本をもっと知りたい方のための検定です。

神道は日本文化の源です。正しい知識を身につけて
文化の宝の山である全国八万の神社へ出かければ
日本をもっと知る事ができます。

うんちくを語りたい人も
ガイドに活用したい人も
生涯学習のテーマにしたい人も
これまでアタリマエに知らなかった
日本文化がきっと見えてきます。

神社本庁とは全国約八万社の神社を包括する
組織として昭和21年に設立されました。
以来、今日まで祭祀の振興と神社の興隆
日本の伝統と文化を守り伝える活動をしています。

神社検定は神社本庁の監修のもと
より多くの方々に神道や神社についての正しい知識を
学んでいただく検定です
(パンフレットより)
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。