スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

御奉迎



680485_658505464216281_1933210499_o_convert_20140331125000.jpg

1978297_658505720882922_298309641_o_convert_20140331125057.jpg


スポンサーサイト

神宮御垣内参拝

半年前から3月36・27日に兵庫県神社庁加古支部総代会で
神宮参拝を計画いたしまして、準備を進めておりましたが
3月上旬にビッグニュースが。。。

なんと3月25日~27日の間、天皇皇后両陛下が神宮さんにご参拝とのことです。
20年に一度というこの機会に畏れ多くも両陛下と同日にご参拝が出来るという事に
洵に有り難く、また総代会の幹事をさせて頂いておりますので驚きも一入でした。

と同時に厳重な規制と混雑が予想されますので、神宮司庁さんからのご指示・調整を
重ねてまいりまして、当日は午前9時に内宮宇治橋前に参加者90名が揃い
その他多くの方々と御奉迎することが出来ました。



外宮の古殿地。。。拝観できるのも3月末まで。その後は解体作業がはじまります。

外宮
外宮の新殿


お迎え1
内宮宇治橋前

27日午前10時に天皇皇后両陛下が内宮をご出発されますので、お見送りさせて戴きました。


午前10時10分頃には規制が解かれ 皆様と参道を歩んで無事に御垣内参拝を終える事が出来ました。

私一人は規制が解かれてすぐさま、受付へ急ぎ手続きを済ませ 参加者90名をお待ちしておりました。

幸いにも御垣内参拝もこの日の3番目で 我々の前には、神社本庁の北白川統理様(前神宮大宮司)

ご夫妻が御垣内参拝をされた後でした。

さくら

26.jpg


内宮

夫婦岩

二見


畏れ多くも撮影させて戴きました 天皇皇后両陛下のお姿は

写真の整理が出来ましたらUPさせていただきます。

洵に有り難い伊勢の旅でした。


梅も爽やかに。。。

梅1





大震災から3年。。。

のりと

早くも3年が過ぎようとしていますが

私には日々祈る事しかできません。。。














| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。