紫陽花

紫陽花

社務所裏の紫陽花アナベルですが 雨上がりの今日は一段と清純な気がします。。。





スポンサーサイト

直会とは

神社まめ知識17『直会とは』

直会(なおらい)とは、祭りの終了後に、神前に供えた御饌御酒(みけみき)を神職をはじめ参列者の方々で戴くことをいいます。

古くから、お供えして神々の恩頼(みたまのふゆ)を戴くことができると考えられてきました。
この共食により神と人とが一体となることが、直会の根本的意義であるということができます。

簡略化されたものとして、御酒を戴くことが一般的な儀礼となっていますが、これは御酒が神饌の中でも米から作られるものであり、また調理をせずにその場で直接戴くことができるため、象徴的におこなうものとなりました。

神々にお供えした物を下げて戴くということは、宮中においても毎年行われる新嘗祭(にいなめさい)の際に天皇陛下が親しく新穀を神々に捧げ、また御自らも召しあがるという儀礼に観ることができ「神人共食」という祭りの根本的意義が示されています。

直会の語源を「なおりあい」とする説もあります。神職は祭りに奉仕するにあたり、心身の清浄につとめるなどの斎戒をします。

神社本庁の「斎戒に関する規程」には、「斎戒中は、潔斎して身体を清め、衣服を改め、居室を異にし飲食を慎み、思念、言語、動作を正しくし、穢(けがれ)、不浄に触れてはならない」とあるように通常の生活とは異なるさまざまな制約があり、祭りの準備から祭典を経て、祭典後の直会をもって全ての行事が終了し、斎戒を解く「解斎」(げさい)となり、もとの生活に戻ります。

「なおらい」の語源は、「もとに戻る=直る」の関係を示して直会の役割を述べたものであり、直会が祭典の一部であることを指しています。

直会が神事として一般の宴と異なるのも、こうした意義をもっておこなわれているからなのです。



支部総代会総会

総会1

総会2

総会


19日に総会を兵庫県立考古博物館に於いて開催されました。



現在博物館では『播磨国風土記』特別展がありましたので

総会・講演会終了後にみなさんそれぞれ拝観されました。



夏仕様は立夏から

夏仕様
幣殿(へいでん・ご祈祷を受けて頂くところ)の南北の扉を開けてますと

爽やかな風が吹き抜けます♪


旧自宅にあったものを 偶然サイズもピッタリでしたので 

12年前から幣殿で使っています。

建物内からは外の様子が写真のように見えますが 

外からは中の様子は見えないようになっています。。。


このような職人さんの技は素晴らしいですので 少しでも伝統技術を残してほしいですね!



幻想的な風景



数日前には田んぼに水が入り 夕日が映し出され幻想的な風景に。。。


久しぶりに。。。

市役所
三夜連続の研修会で、今日は久しぶりに加古川市役所に来ました。

委嘱されたばかりで わからない事が多いですので徐々に勉強していきます。。。




爽やかな風

本殿

本殿1

本殿2
年明けから3月末までは ご参拝の方も多いですので 座布団を使用していますが

4月からは日常に戻りますので 胡床(こしょう・椅子)にしております。

1月~3月の時期を外されてご参拝される方もいらっしゃいますので

春夏の爽やかな風が吹き抜ける本殿で 心静かにご祈祷を受けられるのも良いかもしれませんね

水無月のお朔日


植木や花にとりましては 恵みの雨が多くなる時期に入りましたが

皆様方は気候の変化で体調を崩されてはいないでしょうか?


境内も緑に色づき 木陰では爽やかな風が身体を包み

憩いのひと時を与えてくれます。



何かの行事や外出時の雨はやはり苦手ですが 個人的には雨の日に

社務所での事務仕事は落ち着き捗るので とても好きですね。。。


晴耕雨読でゆっくりと読書をするのも良いかもしれませんね♪






社務所の玄関




神 萬物の母



東北六魂祭

≪時事通信社より≫

img_convert_20130601174413.jpg


東日本大震災の鎮魂と復興をテーマに、東北6県の夏祭りが一堂に会する

「東北六魂祭」が1日、福島市で開幕する。

六魂祭は2011年夏から仙台、盛岡を巡り、今年で3回目。実行委員会は計20万人の来客を見込み、

会場の除染などの準備も終えた。

国土交通省福島河川国道事務所は、パレード会場の国道4号約1.2キロを優先的に除染した。

生じた汚染土の仮置き場は、県が県庁東分庁舎の駐車場約1000平方メートルを提供。

会場設営は福島市が中心になって進めた。

実行委員会会長の瀬戸孝則福島市長は「オール福島の体制で復興加速につなげたい」と力を込める。

2日間の日程で、地元の福島わらじまつりや青森ねぶた祭が参加する目玉のパレードのほか、

福島市内4会場で東北各地

の物産展や、福島県いわき市の観光施設「スパリゾートハワイアンズ」の踊り子「フラガール」

によるダンスステージなどが予定される。

                                    

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top